まだまだこれから!太陽光発電

9月1日といえば何の日だったでしょうか。9月1日は、お子さんのいるご家庭にとっては新学期、夏休みの宿題の提出日という締め切りに似た印象の日かもしれませんが、「防災の日」でした。最近は、阪神淡路大震災の1月17日や東日本大震災の3月11日にも防災を喚起するので、9月1日のイメージがあまりないかもしれませんが、この日は関東大震災の起きた日でした。

さて、防災意識が高まる中、特に東日本大震災以降、エネルギーの自己供給や備蓄が注目されています。その代表例が太陽光発電です。

太陽光発電ブームはもう過ぎ去ったとお思いですか?いいえ、そんなことはありません。もちろん、設置した場合の助成金などのサービスが終了してしまった自治体はありますが、ご家庭や会社、工場などに太陽光発電を設置したいとお考えの方は、まだまだたくさんいらっしゃいますよ。

太陽光発電パネルは安い買い物ではないので、失敗したらどうしようなどとためらう方が多いです。そんな不安を払拭するには、実績が多く、何でも相談できるところから買うのが良いでしょう。

太陽光発電なら、たとえばこちら(http://offgrid-solar.jp)のオフグリッドソーラーなどはおすすめですよ。さまざまな用途に応じた太陽光発電がきっと見つかります。一度相談してみませんか。

Read More »

愛知県大府市の家庭教師です。

愛知県大府市で勉強が不得意な、”平均点以下”のお子さまはいらっしゃいますか?
学校の授業も理解できずに困っていることと思います。

そんなあなたにおすすめしたいのは、「家庭教師」です。
家庭教師と聞くと大手のように一流高校や一流大学への進学を目指す人のためのもの、というイメージを持つ方が多いのではないでしょうか。
ですが、本日ご紹介する『家庭教師のデスクスタイル』は、「勉強が不得意なお子さま専門の家庭教師」として、実に20年の実績があることが魅力。
これまで多くの生徒がデスクスタイルの指導で楽しく勉強に取り組めるようになりました。

そのメソッドをひとつ挙げるならば、「勉強のやり方から教えてもらえる」ということ。
実は、学校だけ、家庭教師の指導日だけという勉強では身につきません。
大事なことは、”どれだけ家庭学習をすることができるか”。
デスクスタイルでは勉強そのもののやり方を一から教えてもらえるので、自宅学習がスムーズにできるようになりますよ。
そのため、これまで塾に通っていたけど成績が伸びずにいたという生徒の多くが学力アップが可能になったのだそう。

詳しい内容、そして無料の体験学習については、こちらのウェブサイト(大府市の家庭教師のおすすめHP)をご覧ください。

Read More »

小説家になる夢は「ゴマブックス」で叶えよう

小説家になる夢、作家になる夢を抱いている方にお勧めしたい情報があります。昔に比べると、今の時代は色んなシーンでデジタルが導入されるようになりました。そのため、小説家になる夢も昔から比べると身近に感じられるようになったんですね。小説家を目指すのホームページ、ゴマブックス株式会社をご存知ですか? デジタル書籍を頻繁に購入しているという方ならご存知かもしれませんね。小説家を目指すなら、ゴマブックスでその夢を叶えましょう。

早速コンテンツをみると、ゴマブックスのブックスペースは小説家になる方を手厚くサポートしているのが分かります。コンテンツをみると「電子書籍を作る」「電子コミックを作る」「POD出版」「ブランディング出版」「作家を目指す」「マニュアル」とあります。どれも役立つコンテンツなのでひとつずつ確認していきましょう。

アクセスしてすぐに表示されたのは「作家を目指す」です。どうすれば安く自費出版ができるのか、細かく丁寧に説明されているのがお分かりいただけるのではないでしょうか。さらに、プロジェクトに参加すると様々な特典が用意されているので、作家デビューするにあたりプロモーションしてもらえるという心強さも嬉しいですね。実績紹介にも目を通しておいてくださいね。

Read More »

乱視用のコンタクトレンズもある

視力矯正をする方法には、コンタクトレンズはめがねか…という選択肢になると思います。めがねをかけるのが辛くて、コンタクトレンズを選択する人も多いのですが、視力の状態によっては、コンタクトレンズでは矯正がしにくいものもあります。それは乱視です。近視や遠視はコンタクトレンズで矯正も簡単なのですが、乱視は難しいのです。

そのため、乱視が使用できるコンタクトレンズというのはかなり限られています。昔はハードコンタクトレンズだけでしたが、最近は乱視用のソフトコンタクトレンズもあります。やはりハードは目の異物感がひどくて使用できないという人が多いですから、ソフトコンタクトレンズも発売されるようになったのでしょう。ソフトのほうが使いやすいコンタクトレンズだと一般的にはいわれています。

しかし、ソフトでもどのコンタクトレンズも選べるというわけではありません。乱視用のソフトコンタクトレンズは種類が限られているので、その中から選びましょう。やはりソフトのほうが付け心地が楽ということもありますし、乱視用の中で使いやすいものがあれば、一度試してみてください。トーリックと記載されているコンタクトレンズが乱視用なので、それを目安に探してみるといいでしょう。

Read More »