人間らしく生きる~Human Rights Diary » コンタクトレンズ http://www.edchumanrights.org Sat, 16 Sep 2017 06:00:00 +0000 ja hourly 1 http://wordpress.org/?v=3.2.1 乱視用のコンタクトレンズもある http://www.edchumanrights.org/2014/05/20/diary-20140520/ http://www.edchumanrights.org/2014/05/20/diary-20140520/#comments Mon, 19 May 2014 06:00:00 +0000 admin http://ec2-52-86-34-159.compute-1.amazonaws.com/edchumanrights-org/2014/05/20/diary-20140520/ 視力矯正をする方法には、コンタクトレンズはめがねか…という選択肢になると思います。めがねをかけるのが辛くて、コンタクトレンズを選択する人も多いのですが、視力の状態によっては、コンタクトレンズでは矯正がしにくいものもあります。それは乱視です。近視や遠視はコンタクトレンズで矯正も簡単なのですが、乱視は難しいのです。

そのため、乱視が使用できるコンタクトレンズというのはかなり限られています。昔はハードコンタクトレンズだけでしたが、最近は乱視用のソフトコンタクトレンズもあります。やはりハードは目の異物感がひどくて使用できないという人が多いですから、ソフトコンタクトレンズも発売されるようになったのでしょう。ソフトのほうが使いやすいコンタクトレンズだと一般的にはいわれています。

しかし、ソフトでもどのコンタクトレンズも選べるというわけではありません。乱視用のソフトコンタクトレンズは種類が限られているので、その中から選びましょう。やはりソフトのほうが付け心地が楽ということもありますし、乱視用の中で使いやすいものがあれば、一度試してみてください。トーリックと記載されているコンタクトレンズが乱視用なので、それを目安に探してみるといいでしょう。

]]>
http://www.edchumanrights.org/2014/05/20/diary-20140520/feed/ 0